整形する前にアンチエイジング

なんとか帰ってきました。
やっぱり家が一番!!
さて、前回は
歳を取ってから整形しようか
悩むくらいなら
今からでも日焼け止めを
こまめに塗りなさい!
という話をしました。
とはいえ、メイクをしていると
どうしても日焼け止めの塗り直しに
困ってしまいますよね。
メイクを落としてからつけ直すのか
それとも日焼け止め効果のある
ファンデーションを塗ればいいのか
良く質問がありますが
ファンデーションをつけている
前提で考えるのであれば

①ニベアor馬油などの油分を一度与えて
ティッシュなどで押さえて軽くメイクオフ

②日焼け止めを塗り直す

③ファンデーションなどでメイク直し

の順番が一番理想的な方法になります。
始めに油分を与えることで
一度メイクを落としてあげよう!
って訳ですね。
そのまま日焼け止め+メイクだと
厚塗りになっちゃいますし
よれてシワになりますから。
ファンデーションがほうれい線の溝にうまって
逆に「オバチャン街道」まっしぐら・・・。
「えぇい!わざわざ落とすのが面倒だ!」
というワガママレディのあなたには
スプレー式の日焼け止めを
おすすめしておきます。
ただ、スプレー式はムラになったり
量の調節がなれるまでは難しかったりするので
使う際には気を付けてくださいね><

ちなみに私はファンデーションを
ずっと使っていないのですが
こういう人は、わざわざ落とさなくても
日焼け止め→ベビーパウダーの
順番で塗り直せばそれでokです。
その上でお肌が乾燥しているときは
リップクリームなどで、
いったん保湿してから
日焼け止めを塗ってくださいね。
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PR【アンチエイジング大百科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です